仮想通貨取引所

インドと提携していたXRP(リップル)がインドの取引所「zebpay」に上場!「zebpay」について調べてみた

Pocket

ミツ丸(@LIGHT0602)です。

 

今日の仮想通貨ニュースはリップル(XRP)が

インド最大の取引所である「zebpay」で上場しました!

 

インドはとても仮想通貨取引が活発な国で、

多くの資産家や投資家、経営者が仮想通貨の投資をしています。

 

2月11日にリップル(XRP)がインドの取引所である、

「zebpay」に上場しました。

 

インドのじょうじょうによって 、

先日リップル(XRP)の価格は上昇し、

今後も価格は上場していくだろうという

見解があります。

 

インドの取引所である、

「zebpay」について今回は調べてみました。

 

現在「zebpay」はビットコインキャッシュ(BCH)、

ライトコイン(LTC)、リップル(XRP)が売買できます。

 

2018年はグローバルな展開に力を入れている、

リップル(XRP)の将来性に加えて、zebpayで

扱っている仮想通貨の中でも一番購入単価が安いという点から、

インドの投資家の多くはリップル(XRP)に流れていくだろうと、

予想されています。

 

それではインドの仮想通貨取引所である、

Zebpayとはどのような企業なのでしょうか?

 

Zebpayとは

 

Zebpayは2015年にリリースされて、

UnocoinやCoinsecureと同じように

大手ビットコイン交換プラットフォームとして、

急成長をしました。

 

UnocoinやCoinsecureと違って、

Zebpayは世界で最も電話料金が安い

インドでのアプリをリリースして、

急成長を遂げました。

 

 

Zebpayのダウンロード数が増加

 

Zebpayはリリースしてから2年後の5月にアプリダウンロード数が

50万人を超えました。

 

その後にビットコインのインドでの大規模な

成長に伴ってわずか4ヶ月で2倍の100万ダウンロードを

達成しました。

 

インドで進むビットコインのメインストリーム化

 

当時、Zebpayの目標は2万5000人の

アクティブユーザを獲得することでした。

 

 

ですがインドにおけるビットコイン企業や

インフラはまだ成熟しきっていないことを考えると、

大きすぎる数字だと考えられていました。

 

ですがインドではビットコインのメインストリーム化が

進んでいます。

 

Zebpayの成功における大きなポイントとして、

 

急速に成長し続けるインドのフィンテックと

ビットコインセンターがあります。

 

 

従来の銀行業には制限があるために、

益ヶ多くの労働者やミレニアル世代の若者たちが

安価な決済サービスを求め始めており、手数料が少額であることから、

Zebpayのようなビットコインスタートアップがインドの

690万ドル規模の送金市場をターゲットにすることに成功し、

大幅な取引増加量とアクティブユーザーベースの強化に

つながりました。

 

インドでの仮想通貨取引の規制は?

 

 

ですが2018年の1月から大幅にビットコインの価格が

下落した理由として

 

「インドで仮想通貨全面規制が行われるかもしれない。」

 

というニュースの速報が飛んできたのが

原因だと考えられています。

 

 

これはおそらく中国と同じくマネーロンダリングや、

違法な通貨、取引所の規制になるかもしれない。

 

という内容であり、

ここまで経済発展しているインドで、

仮想通貨の全面規制は今はまだ考えづらいのが

現状です。

 

それにしてもXRP(リップル)は

沢山の仮想通貨取引所にどんどん上場しており、

2018年は熱い通貨になるのは間違いありませんね。

 

リップルを保有しているリップラーとして、

今後が楽しみでなりません。

関連記事

  1. メルカリが仮想通貨ビジネスに参入!決済サービス導入を検討!?

  2. 仮想通貨流出の真相!ダークウェブで資金洗浄や不正出金先に不穏な動きが明…

  3. 【初心者おすすめ】Zaif(ザイフ)の登録方法、通貨の購入方法、出金方…

  4. コインチェック2月13日から日本円の出金を再開

  5. アイドルユニット「仮想通貨少女」って何者!?素性を色々と調べてみた

  6. 2018年3月、G2Oサミットで世界首脳が仮想通貨の規制について議論

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。