仮想通貨ニュース

【史上初】仮想通貨億万長者ランキング1位は?そして仮想通貨で億り人になる方法とは

Pocket

どうもミツ丸(@LIGHTS0602)です。

 

 

フォーブスというサービスをご存知でしょうか?

 

フォーブスとは毎年世界の億万長者番付を

公開しており、今回は史上初の「仮想通貨億万長者ランキング」を

発表しました。

 

少し前に大暴落をして不安に思っている方も

沢山いると思いますが、まだまだ仮想通貨は可能性の秘めた

伸びしろを示しています。

 

今回は仮想通貨億万長者の発表と、

どのようにしたら億り人になることが出来るのか、

紹介していきます。

 

仮想通貨億万長者ランキング

昨年のい12月には200万円を超え高騰したビットコインは、

2018年に入って60%も下落し乱高下となっています。

 

この僅かな期間を利用して、

億万長者になった人は沢山いるでしょう。

 

それでは億万長者ランキングで、

誰がランクインしているのか実際に見ていきましょう。

 

第1位:クリス・ラーセン(リップル共同創業者)75億~80億ドル

1位はリップルの創業者である、

クリス・ラーセン氏です。

 

リップルは仮想通貨で一番の伸びしろを発揮した

仮想通貨です。

 

昨年は大きな放物線を描くように、

価格が上昇しました。

 

ラーセン氏は52億XRP(リップル)を

個人的に保有しており、資産は75億~80億ドルとなっています。

 

ラーセン氏は銀行システムに

Ripple(リップル)のブロックチェーン技術を

取り入れることによって大きな利益を獲得しました。

 

第2位:ジョセフ・ルービン(イーサリアム共同創業者)10億~50億ドル

 

2位はイーサリアム共同創立者の、

ジョセフ・ルービン氏です。

 

彼はイーサリアムとConsensysの

料プラットフォームの成功が彼をより

多くの資産を持つ億万長者へと押し上げています。

 

第3位:Changpeng Zhao(バイナンスCEO)11億~20億ドル

 

ランキング3位は世界最大の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)CEOの

Changpeng Zhao氏です。

 

彼はバイナンスを立ち上げることによって約11億~20億ドルの

億万長者になったと推測されています。

バイナンスの登録方法はこちら

 学歴も人脈もない落ちこぼれが個人で1億円稼...
学歴も人脈もない落ちこぼれが個人で1億円稼ぐメディアサイト
https://village-alternatif.org/binance%ef%bc%88%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9%ef%bc%89%e3%81%ae%e7%99%bb%e9%8c%b2%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%80%81%e9%80%9a%e8%b2%a8%e3%81%ae%e8%b3%bc%e5%85%a5%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%80%81/
どんな人でもお金稼げる方法、考え方、やり方を紹介しています。

 

第4位:ウィンクルボス兄弟(Winklevoss Capital共同創業者)9億~11億ドル

4位はキャメロンウィンクルボス兄弟です。

 

キャメロンウィンクルボス兄弟は、

Facebookの創設者のマークザッカーバーグ氏に

Facebookがパクられたと訴状を出したことで有名でしょう。

 

キャメロンウィンクルボス兄弟は

初のビット棋院億万長者でビットコインが金より

優れた点を語っています。

 

第5位:マシュー・メロン(個人投資家)9億~10億ドル

5位はMellon銀行の資産相続者である

マシュー・メロン氏です。

 

メロン氏はXRP(リップル)に、

10億ドル近くの資産を投資して億万長者に

昇りつめました。

 

第6位:ブライアン・アームストロング(コインベースCEO)9億~10億ドル

ランキング6位には仮想通貨取引所のCoinbaseの

CEOであるブライアン・アームストロング氏です。

 

ブライアン氏は法定通貨と仮想通貨の間で、

交換可能なユーザーが利用しやすいとりひきじょをつくって 、

そのサービスは年間6億ドル以上の収益を達したということです。

 

第7位:マシュー・ロスザック(Bloq共同創業者)7.5億~10億ドル

7位はビットコインとICOへの初期からの投資家である

Matthew Rozak氏です。

 

ロスザック氏は2011年にビットコインとICOへの

投資を始めて巨額のお金を手に入れています。

 

彼が億万長者になった理由は、

早い時期からのビットコインと仮想塚への

投資が億万長者の座へと押し上げました。

 

第8位:アンソニー・ディ・イオリオ(イーサリアム共同創業者)7.5億~10億ドル

ランキング8位だったのは、

イーサリアムの初期から投資をしていた

アンソニー・ディ・イオリオ氏です。

 

彼はディロリオ氏は早い段階から、

イーサリアムネットワークに投資をしており、

巨額の利益を得ました。

 

そのあとに資金をその他の新仮想通貨へと

投資をしています。

 

例えばVeChainやQtumが含まれています。

 

ディロリオ氏は初期の段階で、

イーサリアムの将来性にかけたことで

億万長者の座を獲得しました。

 

第9位:ブロック・ピアス(Bitcoin Foundation)7億~10億ドル

9位には初期の一連の仮想通貨への投資家である

ブロック・ピアース氏です。

 

ピアース氏は早くから、

イーサリアムを含む一連の仮想通貨に投資をしており、

10億ドルのお金をも手に入れています。

 

第10位:マイケル・ノボグラッツ(ギャラクシーデジタルCEO)7億~10億ドル

10位はヘッジファンド経営者のマイケル・ノボクラッツ氏です。

 

ノボクラッツ氏は2008年の金融危機時に

巨額の損失で苦しみましたが、

仮想通貨市場への投資で億万長者へと

再びのぼってきました。

 

仮想通貨が誕生したことによって、

初期に投資をしてきた人は億万長者へと

成り上がっています。

 

今後大きく価格を伸ばす可能性も考えられ、

ぜひ億り人を目指して勉強していってください。

 

仮想通貨で「億り人」になった日本人の人数は?

日本にいる人で仮想通貨で1億円以上を稼いだ人は、

大体どのくらいの人数がいるのでしょうか?

 

元々ビットコインは2009年の時には、

0.07円でしたが2017年の年末には

200万円を超えました。

 

億り人で有名になったのが、

Facebookのマークザッカーバーグに

ビジネスアイディアを真似されたとして、

訴訟し、莫大な賞金を得た

「ウィンクルスボス兄弟」などがいます。

 

代表的なアルトコインである、

「リップル」や「ネム」と呼ばれる

仮想通貨がありますが、これらはたった

1年間で250倍以上にも価格が上昇しています。

 

2017年の6月に1億円以上稼いだ「億り人」は

500人以上もいたようです。

 

億り人は具体的に

 

・1億円以上:216人(59%)

 

・2億円以上:33人(9%)

 

・3億円以上:15人(4%)

 

・5億円以上:102人(28%)

 

となっています。

 

今から仮想通貨で「億り人」になる方法とは?

それではどのようにして仮想通貨で

億り人になればよいのでしょうか?

 

それぞれ資金の割合に応じて説明していきます。

 

元でが数千万円以上あり、ビットコインで億り人を目指す

もし自分の資金が数千万円以上あるのであれば、

ビットコインに投資をして中長期的に数倍以上に

なるのを待って数年で億り人を目指すことが出来ます。

 

ですがこれからイーサリアムが主流となっていくので、

ビットコイン、イーサリアムに半分半分で投資をするのが、

お勧めです。

 

元手が数百万円以上あり、主要なアルトコインで億り人を目指す

資金が数百万円いじょうあるのであれば、

これから上がりそうなアルトコインへ投資をするのが

お勧めです。

 

主要なアルトコインの価格は中長期的に見れば、

数倍~数十倍以上に上昇すると考えれます。

 

例えばNEOやXRP、XEMなどが言えます。

 

2017年の5月に暴騰時に多くの億り人を

生み出しましたが、この時もアルトコインが

暴騰したことが原因で億り人が上昇しました。

 

また2017年の10月に日本初の暗号通貨である、

モナコインが50円代から一時期は900円近くまで

上昇しました。

 

また2017年の12月にXRP(リップル)は

20円から300円近くまで上昇しました。

 

このようにうまく上昇タイミング前に

アルトコインに投資をすることが出来れば、

短期間で資産を数倍~数十倍に増やすことは

十分可能です。

 

なので元手が数百万円ある人は、

ネット上にそれなりのアルトコインへ投資し、

短期間で「億り人」になる可能性は

十分に考えられます。

 

元手が100万円以下で、マイナーコインへ投資して億り人を目指す

元手が100万円以下の人は、

まだあまりメジャーではない

草コインというものに投資をして、

数十倍~数百倍以上のリターンを

得ることを考えましょう。

 

草コインは今現在で、

1000種類以上あると考えられています。

 

その中には1年で1万倍になる仮想通貨もあり、

元手が1万円からでも億り人になることは可能です。

 

ですが1000種類以上ある

仮想通貨からマイナーなコインから

上場する仮想通貨を引き当てるのは

至難の業です。

 

レバレッジ最大25倍のビットコインFXを利用する

だからこそGMOコインなどが提供している、

「ビットコインFX」に投資して、

レバレッジ取引で億万長者を目指す方法もあります。

 

ですがこれは専門知識や経験、テクニックなどが

必要となり、長期的にスキルとして身に着けたい人は、

仮想通貨FXを実践することをお勧めします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。