ランキング

高収入職業ランキング!収入を増やしたいなら副業しろ!

Pocket

人生の中で大切なものは沢山あり、

それが家族、恋人、マイホーム、車、

バイク、自分の趣味など様々だと思います。

 

そして多くの人が共通している大切なものとは、

お金ですよね。

 

お金があれば色々な事が出来ますし、

お金があることで選択肢が増えて他の人が味わうことが出来ない

様々な経験をすることが出来ます。

 

では一体どんな方が高収入を手に入れているのか、

職業別にランキングをつけてみました。

 

高収入な職業のおすすめランキングベスト10

 

 

高収入な職業に就職するためにも、

業界選びはとても大切です。

 

特定の業界、右肩上がりの業界は、

必ず他よりも給料が高いからです。

 

収入を意識して就職するのであれば、

業界選びに気を配る必要があります。

 

10位 税理士

 

 

税理士は必ず需要が職業では

ないのでしょうか?

 

税理士に頼んでおけば難しい税金面での

やりくりをしっかりと行ってくれますし、

節税に関することなどもアドバイスしてくれます。

 

確かに税理士になるためには、

国家資格を取るためにも勉強をしなければいけませんが、

それでも頑張って資格を取るくらいの需要と収入は保証されます。

 

税理士なって経験を積めば、

最終的には独立をしてフリーランサーとして

成り立つ職業ですし、うまくいけばかなりの額を稼げること

間違いありません。

 

9位 公認会計士

 

 

公認会計士は企業など法人相手の

会計を担当する人たちの職業です。

 

一般的に多いのは、企業の財務表に関する事の業務です。

 

基本的に株式会社などは一般的に決算書を出して、

投資を行う人たちに対してこれだけ私の会社は儲かっていますよ!

 

などの報告を行います。

 

その決算書は間違っていないのか、

不正をしていないのかをを確認することが出来ます。

 

この業務は専門的な知識を要求されるので、

独占的な業務となっており、公認会計士でなれば、

出来ない仕事なども沢山あるので需要の高い仕事と

なっています。

 

当然ながら給料もかなり高額であるケースが高く、

雇われの形でもある程度までいけば年収1000万円くらいは

余裕で行くことが出来る職業です。

 

また公認会計士を取得することが出来れば、

税理士の資格も取得することが出来ます。

 

一気に2つの資格を取得することが出来るので、

かなりお得であり、何度は極めて高いですが、

目指す価値のある資格となっております。

 

8位 消防士

 

 

昔と比べて今では公務員が非常に人気の職業であり、

その理由としては安定的でなおかつ毎月の給料もある程度の

水準にあるという事で目指す人は年々と増え続けています。

 

肉体的な訓練もあるので向き、不向きもありますが、

体育会系でスポーツ好きな人や格闘技をしていた人など

体力に自信がある人はお勧めの職業ですね。

 

7位 公立小、中学教員

 

 

効率の小学校の人や中学校の教員も、

公務員として人気のある職業です。

 

教員自体がかなり給料が高いお仕事となるので、

そういった意味でも目指す方はかなり多いのではないのでしょうか。

 

人に何かを教えることが好きな人や子供と触れ合うのが

好きだという方には非常に向いているお仕事となります。

 

6位 公立高等学校教員

 

 

公立高等学校の教員もとても収入が高い

職業という事で有名です。

 

初任給は20万円程度ですが、最終的には年収700万円を目指せて、

かなり高い水準を誇ることが出来る職業です。

 

しっかりとボーナスも年に2回出されて、

4.5か月分くらい支給されるという事もあるので、

そういった意味では安定して生活を送っていける職業と言えます。

 

こちらの職業も勤続年数が増えれば自然と

給料も上がっていきますし、こつこつ頑張れる人には

とても向いているお仕事です。

 

5位 警察官

 

 

警察官も公務員であり、

とても人気の高い職業です。

 

警察官も大きく分かれており、

国家公務員と地方公務員というのがあります。

 

国家公務員はキャリア組と言われて、

全国の警察組織の上部に当たる組織となっており、

スタートも違いますし、最終的な待遇なども

大きく変わっていくでしょう。

 

地方公務員の場合は出世はそこまで望むことが出来ませんが、

それでも安定して給料をもらい続けています。

 

国家公務員としてのキャリア組になりますと、

それなりの金額をもらうことができますがかなり倍率が高くて、

難しい内容ともなっているので警察官に必ずなってみせるという決意が

必要です。

 

4位 大学准教授

 

 

大学准教授はかなり収入の高い職業と知られており、

公立や国公立、私立などで少し待遇が違います。

 

大体の平均年収は800万円ほどが堅くて、

かなり高収入のお仕事と言えます。

 

普通に働いているだけで給料も勝手に上がっていき、

ボーナスもしっかりと出る職業なのでとても魅力的な職業が

大学准教授です。

 

3位 大学教授

 

 

大学准教授よりも上位職が

大学教授です。

 

大学教授の職業に就くことが出来れば、

平均1000万円以上の収入があります。

 

かなり夢のある職業となっていますが、

年齢に関しても大きく変わってきて研究費を自分で

負担するという場合も中にはあるそうです。

 

ただしっかりとボーナスももらえてある程度の

金額が毎月の給料として発生しているので、

かなり夢のある職業として言えます。

 

2位 医師

 

第2位にランクインするのが、

医者です。

 

医者になるとかなり高いステータスの評価となり、

高所得の職業としても有名です。

 

医者には開業医などもありますが、

専門医など雇用形態や雇用元も様々ですが、

平均800万円~1000万円とも言われています。

 

開業医として成功するとさらに高い金額を

稼げるともいわれています。

 

医者という職業は非常に責任感のある仕事ですが、

かなりやりがいのある仕事をしたい人にはお勧めの職業となります。

 

1位 パイロット

 

 

1位はパイロットです。

 

パイロットは先ほどの医者と同様に、

フライトをする際に沢山の乗客の命を預かる重要な

責任があります。

 

その分かなりの年収が保証されており、

年収2000万円近くももらうことが出来るようです。

 

ですが雇用元によって金額は変わっており、

年収1000万円以下の方も中にはいるようです。

 

乗り物が大好きな方や飛行機を操縦したい方は、

非常にお勧めの職業がパイロットです。

 

いかがでしたでしょうか?

 

10位から1位まで説明してきましたが、

どれもが高等教育や専門知識が高収入につながっているのが

分かると思います。

 

高等教育や専門知識が高収入につながる

 

 

どの業界に入って、どこまで昇進することが出来るのかは、

自分次第になっており、自分の教育にどれだけ投資するかも

考える必要があります。

 

大学院へ進むのか、何を勉強するのか、教育にどれだけ

お金をかけるかはすべて自分で決められることであり、

収入アップを目指したいのであれば、更なる学校教育を

受けることで目標を達成することが出来るでしょう。

 

ですが高学歴でなくてもインターネットの進化によって

月100万円以上を得ることが可能となりました。

 

副業で月100万円の収入を得られるかどうかは、

「選ぶ副業」によりますが、しっかりとレバレッジのかかった

副業を選ぶことが出来れば月100万円の副収入を得ることが

出来るようになって学歴がなくても年収1000万円も夢ではありません。

 

月100万円の収入を得るための副業

 

 

インターネットを使った副業であれば、

副業で月100万円の収入を得ることは不可能ではありません。

 

実際にインターネットを使って月100万円を稼いでいる人は、

本当に沢山います。

 

その可能性を秘めたものがアフィリエイトです。

 

アフィリエイトで紹介できる商品の中には、

アフィリエイト報酬が1万円を超えるものも存在し、

検索エンジンの上位に表示されたら日々沢山のアクセスを

得ることが出来て沢山の人が商品やサービスを購入してくれて

月100万円以上のアフィリエイト報酬を得ることも十分可能です。

 

なのでアフィリエイトを続けてサイトやブログという

資産を構築し、継続してより副収入を増やすように頑張っていきましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。