仮想通貨ニュース

仮想通貨韓国規制でビットコイン、リップルイーサリアムなど暴落

Pocket

2018年1月11日の取引でビッコインやリップル、

イーサリアムなどほとんどの仮想通貨が暴落しました。

 

この原因を探った所、

韓国法務省が取引所での仮想通貨取引を

禁止する方針を確認したことで一気に暴落したそうです。

アジアでは「仮想通貨バブル」が起こっており、

2017年では世界の仮想通貨取引の80%以上が

日本・韓国・ベトナム・中国などアジア圏で行われています。

 

 

そんな中、韓国の金融規制当局は11日に

仮想通貨取引を禁止する方針を確認したことで、

これが需要に水を差すきっかけとなり主要な仮想通貨が

暴落を起こしました。

ビットコインは10%安の170万円台リップルは、

220円台まで下がり、昨日から高騰していた

イーサリアムも15万円台まで戻ってきました。

 

 

前回も中国でマネーレンダリングを懸念して

仮想通貨取引所に規制がかかりました。

 

 

中国ではそこから1ヶ月ほどで規制が解除されて

今では仮想通貨市場に力をいれている形になるので、

おそらく韓国も規制されるとしても1ヶ月など短い期間でしか

ないのではと予想しています。

 

 

CoinMarketCapで韓国の一部の取引所が平均価格の計算から除外された

 

またコインマーケットキャンプでは昨日から、

韓国の仮想通貨取引所の一宇bの価格情報を各通貨の平均価格から

除外されていました。

 

 

韓国では仮想通貨の市場に人気があり、

日本やアメリカと比べると割高でビットコインでも

250万円台の価値を付けていました。

 

 

実は仮想通貨ブームの韓国

 

アジア圏の中でも韓国の仮想通貨市場の成長は、

大きく現在の韓国ではビットコインが他国に比べると

20%ほど高値で取引されていました。

 

 

ですが仮想通貨に関する知識が乏しい人の層が多いために

噂だったりインフルエンサーのつぶやきで大きめの値動きに

価格が左右され去年の年末に高騰したリップルでは、

10~30%の値上がりを見せると一気に投資が集中しました。

 

韓国最大の取引所であるBithumb

 

 

Bithumb(ビッサム)は韓国最大の取引所と同時に、

世界取引量もトップクラスの仮想通貨取引所です。

 

 

ビットコインキャッシュやイーサリアム、

リップルなどの取引量が世界1位であり、

出来高世界5位でもあるのです。

 

なので仮想通貨に対してもとても大きな

影響力を持っおり取引所が規制を確認しただけで

ここまで下落するとなると本当に規制が入ってしまえば

さらに大きな仮想通貨の下落は避けられません。

 

 

キム・ヨンブン副委員長の懸念

 

キム・ヨンブン副委員長は8日に

スイスのバーゼルで開催された金融安定理事会で、

仮想通貨が国境を超えたサイバー取引や違法行為、

マネーロンダリングに利用されていることを言及しており、

仮想通貨取引規制に向けた国際協調が呼びかけられていました。

 

 

そしていかにバーチャルアカウントを停止し、

本人証明措置を強化するかについても言及し、

仮想通貨を無視するには危険すぎると透明性の改善や

投機的な取引の抑制、マネーロンダリング防止が必要だと

述べています。

 

 

韓国では仮想通貨取引は全面禁止!?

 

韓国の仮想通貨に関する会議により、

一時期は中国と同様に「仮想通貨取引を全面禁止を決定した」

という情報が出回りました。

 

ですが今でも未成年による口座開設を禁止したり、

取引所の本人確認を必須にすることによって

対策を考慮されて理宇状態です。

 

今後も韓国が仮想通貨について

大きな影響力を持ち続けていくことは

間違いありません。

 

 

仮想通貨の大きな市場としても

日本と同じアジア圏としても韓国の動きには

目が離せません。

 

今後の動きに注目しましょう。

関連記事

  1. コインチェックの巨額流出!金融庁が改善命令を下す
  2. 2018年3月、G2Oサミットで世界首脳が仮想通貨の規制について…
  3. メルカリが仮想通貨ビジネスに参入!決済サービス導入を検討!?
  4. FUJIWARAの原西も仮想通貨の被害!「地獄です」
  5. 【出川哲郎もとばっちり】コインチェック580億円分の 仮想通貨が…
  6. 仮想通貨流出の真相!ダークウェブで資金洗浄や不正出金先に不穏な動…
  7. 麻生太郎仮想通貨の規制について語る
  8. コインチェック2月13日から日本円の出金を再開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。