仮想通貨

デスクトップウォレットで仮想通貨を保管する方法

Pocket

 

ビットコインやアルトコインを長期保有するためには

インターネットに接続されないウォレットで

保管することです。

 

その中のうち今回はPC内にソフトウェアをダウンロードして

ローカル環境で使用するタイプであるウォレットである

デスクトップウォレットについて今回は紹介していきます。

 

デスクトップウォレットとは

デスクトップウォレットとは、仮想通貨を管理する

ウォレットのうち、自分のPCから利用するタイプのものです。

 

デスクトップウォレットには2種類あり、

簡易型のローカウォレットと完全型のウォレットの

2種類があります。

 

簡易型のウォレットは、

一部のチェーンをダウンロードするウォレットです。

 

そして完全型のウォレットは、

全てのブロックチェーンをダウンロードする

ウォレットになります。

 

デスクトップウォレットは、

自分のパソコンに秘密鍵を管理するタイプの

ウォレットであり、特徴としては、

パソコン上から気軽にリよ言う出来て、

通貨独自の匿名送金や高速送金といった

機能が使いやすい面です。

 

デスクトップウォレットは、

ローカルファイル上で保管するために

セキュリティが高いのが特徴です。

 

デスクトップウォレットのメリット

デスクトップウォレットのメリットとしては、

 

・取引所がつぶれても影響しない

 

・パソコンから気軽にアクセスできる。

 

・インターネットがなくてもウォレットを

確認できる

 

・ローカル環境で秘密キーを保管する上で

安全であり、オンライン型と比べて

セキュリティが高い。

 

というメリットがあります。

 

デスクトップウォレットのデメリット

逆にデスクトップウォレットのデメリットとしては、

 

・PCの故障やハッキング、ウイルスなどで

管理が出来なくなる可能性がある。

 

・初回起動に数時間かかるかかる。

 

・導入するのに知識が必要・

 

・全てのデータをダウンロードする場合、

時間がかかる。

 

・デバイスがウイルス感染したら、

仮想通貨が盗まれる恐れがある。

 

などのデメリットもあります。

 

デスクトップウォレットは一長一短であり、

パソコンに詳しい人は使っても簡単に

設定できるかもしれませんが、

 

パソコン素人の人はもしかしたら難しいかもしれません。

 

もし誤って送り先のアドレスを間違えて

記入してしまえばあなたの資産は消えてしまうので

デスクトップウォレットに仮想通貨を保管するときは

慎重に移動させてください。

 

おすすめのデスクトップウォレットは?

 

先ほども話しましたが、

デスクトップウォレットは

「完全型」と「簡易型」の2種類に分かれています。

 

まず完全型のデスクトップウォレットは、

 

Bicoin Core

 

です。

 

 

Bicoin Coreが完全版のデスクトップウォレットです。

 

これはダウンロードの時に

ブロックチェーンもインストールされるので、

膨大な時間とPCの容量が必要になってくるのが

ネックです。

 

ですがオンラインウォレットで保管すれば

第三者に自分の資産や秘密鍵を不正に利用されてしまうので、

ローカル環境で自分のビットコインを管理できるのは

安心ですよね。

 

次に、簡易型のデスクトップウォレットの紹介です。

 

Copay(コペイ)

 

CopayはBitpay社が提供している簡易型の

デスクトップウォレットです。

 

日本語対応しているのでとても使いやすく、

共有ウォレットが出来るので家族間や企業内といった

グループでも同じウォレットで管理することが

可能です。

 

COINBASE(コインベース)の取引所の

アカウントを持っていれば、Copayウォレット内で

ビットコインの売買をすることが出来ます。

 

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)

 

 

MyEtherWallet(マイイーサウォレット)は

イーサリアム(Ethereum)やイーサリアムクラシックが

保管できるクライアントウォレットです。

 

イーサリアムはICOという未公開の

仮想通貨への投資をする時に多いので、

イーサリアムを送金する際などによく使われている

ウォレットです。

 

自分自身でパスワードや秘密鍵を

しっかりと保管するようにしましょう。

 

1.デスクトップウォレットの保管方法のまとめ

 

デスクトップウォレットは、

ウェブウォレットと違い、

インターネットにアクセスをしなくても良いので、

第三者にハッキングされて盗まれてしまうことは

ほとんどありません。

 

ですがパソコンが壊れてしまったり、

紛失してしまった場合、あなたの

資産を取り返すことは困難なので必ず

秘密鍵のバックアップを取っておくようにしましょう。

 

そして仮想通貨を保管しておく上で

非常に大切なものになります。

 

なのでウォレットを選ぶ際は、

信頼できるかどうかしっかりと調べてから

自分にあったデスクトップウォレットを

使うようにしましょう。

関連記事

  1. モバイルウォレットでスマホを使って仮想通貨を保管する方法

  2. ウェブウォレットって何?ウェブウォレットの仮想通貨運用方法

  3. 仮想通貨を購入した時の保管方法と注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。